2016/06/28

英国EU離脱是非を問う国民投票は離脱支持が過半数を超え決着

今日は梅雨空の東京、こんにちはKiyomiです。



英国のEU離脱是非を問う国民投票は離脱支持が過半数を超え決着しました。

究極の民主主義と称される投票を見て感じたのは、

大衆融合を嫌うナショナリズムとポピュリズムとの

相違する思想が国民投票で決着したと思います。


EU地域では東欧州からの移民問題も大きく関与しました。

賃金の安い移民の受け入れにより結果的に仕事を奪われた形の

労働者層の反発も大きく、不満や危機感を煽る離脱支持団体が

EU政策との決別の流れを作り出し孤立主義へと導いたのだと思います。


離脱は可能性として低くはないものの、

終わってみれば残留になる結果を予想していたので少し驚きました。

何が起きるか本当に分かりませんね。


まさか次のサプライズはトランプ大統領誕生?

メキシコとの国境に万里の長城を築くと発言するなど、

トランプ氏の不満や危機感を煽る戦略に共通点を感じます。


トランプ大統領と安部首相の日米首脳会談、見てみたい気もするけど、

実現はして欲しくありません。





オリジナルFX手法を公開しています。 KiyomiのシンプルトレードFX



     

コメント

非公開コメント