2016/11/02

米大統領選挙まで残り1週間、ビル景気の再来は?


東京は晴れてはいますが気温は上がらず寒い風が吹いています。

こんにちは、Kiyomiです。


米大統領選挙まで1週間になりました。

直前に公表されたFBIの私的メール問題を受けてもなお

選挙戦は民主党ヒラリー・クリントンがリードしています。



思い出すのはヒラリーの夫ビルが行った金融規制緩和です。

90年代の事ですがビルは2期の大統領期間中にITと金融重視の政策を

強力に推進して米国の株価を大きく上昇させました。



リベラル色の強いビルとヒラリー候補が同じ政策を取るのか

意見の分かれる所ですが、ウォール街がクリントンを歓迎しているのは明らかで

ヒラリー候補への政治献金にも熱心です。



ビルが大統領を務めた当時のグリーンスパンFRB議長も辣腕で

巨額財政赤字を転換黒字に引き上げました。

これらも財界がヒラリーを推す要因となっているようです。



浮動票の行方次第でトランプ候補との接戦も予想されますが、

現時点ではサプライズも飛び出さないのではないでしょうか。


     

コメント

非公開コメント